ふくろう便
2013.09.24

栃木県栃木市 ふくろう接骨院 ダイエットを科学的に解析する その2

第48便につづき今回もダイエット特集とさせて頂きます。前回は食事制限の注意事項をかきましたが、ではどうしたらいいの?ということにお答えします。

体重計

まずは第一に筋肉を落とさずに食事制限をすることが必要です。食事制限のみは筋肉が低下し代謝が悪くなります。(痩せにくい体になります)筋力が低下するとエネルギーを使わなくなり、体に脂肪を蓄えてしまいます。女性の方はあまり「ムキムキになりたくないから筋トレはちょっと」という方もいますが、もともと女性は筋肉はつきにくいので軽い負荷で回数を増やす筋トレがお勧めです。

ダンベル

次にダイエットに欠かせないものは、有酸素運動です。有酸素運動とは漢字のごとく酸素を取り込み二酸化炭素を吐き出しながらする運動のことです(呼吸を止めずにやる運動全般のことです)。代表的なものにウオーキングやジョギングなどが挙げられます。有酸素運動は糖質と脂質を分解していき燃焼させてくれるのでダイエットには欠かせません(酸素を取り込めないくらい速く走ったりすると無酸素運動になり違ってしまうので注意)。因みにダイエットにおける有酸素運動の目的は汗をかくことでは無くあくまでも糖質や脂肪の燃焼ということを念頭に置いてください。

ランニング

次回は、もう少し掘り下げて今回のことについても書いていく予定ですのでお持ちください。

カテゴリー : ダイエット特集
お知らせ一覧へ
診察インフォメーション
診察時間
休診日 土曜(午後)・日曜・祝祭日
診療内容 骨折・脱臼・捻挫・打撲
首・肩・腰・膝等の痛み
スポーツ障害
理学療法、物理療法、徒手療法
特別診療 産後骨盤矯正、小顔術
アスリートコース
姿勢改善コース
GoogleMap & 交通アクセス
接骨院のご案内
交通事故にあってしまったら
産後骨盤矯正
小顔術
アスリートコース
姿勢改善コース
患者様の声